Tsukuba meeting
2006.7.17
monday
またも雨・雨・雨


7月16日天候:曇

VFSH-w240.jpg前日にレース車両の整備を実施。
ブレーキフルードの交換は一人じゃ出来ないもの。
今回は応援に来てくれたTちゃんに手伝ってもら
う。エンジンオイルなど油脂類の交換、エアーの
補充、各灯火類の確認など普段どおり済ませてい
たが問題発生。積車が借りられなくなった。慌て
てレンタカー屋へ電話をかけまくるがどこもダメ。
こうなりゃなりふり構っていられない。御大に電
話してなんとか借りられることに。感謝感激です。


7月17日天候:雨
今年は前戦富士で雨、今回も朝から雨。月曜祝日とあって今回は行きも帰りも自分
一人となってしまった。しかもこの雨では積み下ろしに難儀しそうで気が滅入る。
早くも天気に負けていたりして。一人だったので早めに来て車中泊して朝早くから
応援に来てくれたBIBIさんと合流し車両を降ろして押していく。この雨でみん
なエンジンかけてトンネルぬけたあとの坂を駆け上がっていく。こちらは指示通り
意地でも押してやろうと2人気を吐くがいかんせん車高が低く丸っこいので押しに
くい。それでもなんとかパドックにたどり着き受け付けを済ませる。


今回は予選と本戦に相当の時間があって気が抜けてしまいそうでしたが雨の中スピ
ンを喫したりしつつ無事予選を終了。それでは予選結果順に紹介していきます。


VFSH0046-w400.jpgオープンカーにはつらい雨。
ビーチパラソルをかぶって
お茶目なTR-4がポール。


VFSH0044-w400.jpg惜しくも.09秒で2位となっ
た54B。
この雨を味方にどこまで食ら
いつけるか見ものです。


VFSH0042-w400.jpg最近表彰台の真ん中に来てい
ないロータスコルティナMk-1.
ポテンシャルは高く日英の羊
の皮を被った狼対決となりそ
うです。


VFSH0040-w400.jpg4位にもロータスコルティナ。
雨でも18秒台出してます。


VFSH0048-w400.jpgべレット1600GTもかかせない
常連さんですね。


VFSH0043-w400.jpg雨の中クラス1トップはなんと
エスロク。


VFSH0039-w400.jpg今ではトラックメーカーとして不
動のヒノも昔は乗用車を作ってい
たことを若い世代は知らないから
新鮮に写るかもしれないね。
コンテッサがクラス1の2位に付
けました。


VFSH0038-w400.jpgゴルディーニは抑えてもまずまず
のタイムを得ました。


VFSH0045-w400.jpg黄色いカニ目はオープンの為に
屋根を持参で待機。お城のベッ
ドみたい。 


VFSH0041-w400.jpgDさんの銀ヨタが続く。予選でも
攻める姿勢を崩さない。 


VFSH0047-w400.jpgで、管理人ヨタはここ。車は良い
のにウデがなくてこの体たらく。
皆がSタイヤで僕だけRE01だ
から雨では最強のはずなのにこれ
ですよ。まあそんなもん。


VFSH0049-w400.jpgポルシェ356は予選抑えて後方か
らのスタート。雨ですから賢明です。


VFSH0037-w400.jpg今やS65レースの黒船となった
コルベットスティングレイ。しか
し勇み足で予選黄旗追い越しをし
てしまい最後尾スタートとなった。
とはいえ恐ろしく速いので予選っ
てあまり意味ないんじゃないかと。



 ・雨キライ
スタート切られた瞬間クラッチミートを失敗して一気に後ろの2台に先行され最下位に転落。
まあ、これで気が楽になったのか追いかけるだけの展開になりました。Dさんの「20番」は
前を行く黄色いカニ目を捉え今か今かと抜くチャンスをうかがう。そしてそのあと予想だにし
ない事態が!


 ・ハイドロプレーニング!
3周目に入ろうという最終コーナーでカニ目の真後ろに張り付いた20番がアウトに膨らみグ
リーンにタイヤが乗る。まるでスローモーションのようにくるくると回って砂の中で止まった。
はじめて真後ろからハイドロプレーニング現象を見てしまい一気にクールダウン。またも勝負
はおあずけになってしまいました。


 ・ゴールまだぁ?
こうなると自分との戦い。いかに滑らせずにタイムを出すかに集中し、じわじわじっくりアク
セルワークをし姿勢を保つ。何度か危ない場面もありましたがなんとかコースの上を走り続け
一人旅に飽きてきた頃チェッカーが!ほっと一安心。



 最終結果  クラス1
順位 車番 車名
1位 37 菅原さん ホンダS600
2位 73 鈴木さん コンテッサ1300クーペL
3位 21 原田さん R8ゴルディーニ1100
4位 59 小林さんヒーレースプライトMk-1
5位 76 管理人けんいち トヨタS800
20 四葉オートDさん トヨタS800

というわけで応援に来てくれた皆さんをはじめ参加者、そしてスタッフの皆様。今回も雨でしたが
安全にレースができ、感謝します。今年のJCCAレースはこれでおしまい。エンデュランスは出ません。

来年の富士にお会いしましょう。

おしまい。

戻る

inserted by FC2 system