Mini-K4GPinSLY’04
2004/8/12(Thu) in Sports-Land-Yamanashi
恒例になった真夏の祭典


AUT_3036-w400.jpg我らタイムウォーカーRTは
毎度ヨタハチで参加してきま
したが今回から頂きモノのス
バルVIVIOで参戦するこ
とになりました。


本戦を前に洒落のステッカー
チューンを施す。


AUT_3032-w400.jpg同じピットには普通のミニと
思いきやエンブレムにKawasaki?
バイクのエンジンが載ってま
した。


AUT_3038-w400.jpgスーパーミニの内部はこんな
になってます。シフトレバー
が2本?想像を絶する世界です。


AUT_3040-w400.jpgFF車と思いきやFRでした。
驚愕のリア周り


AUT_3033-w400.jpgカプチーノベースカニチーノ
今回はシロマさん親子での参
戦。ブローオフの音は軽自動
車ベースには思えん。


AUT_3034-w400.jpgカプチーノベースのスーパー
セブン
今大会の優勝候補です。


AUT_3041-w400.jpg裾野のガレージFitからは
トゥデイで参戦。
ジムカーナ車両製作のノウハ
ウが詰め込まれたマシンです。


AUT_3042-w400.jpgスプリントはSLY走行経験
のあるK野くんが走行。緊張
のスタート!


AUT_3043-w400.jpgスプリントのあとには耐久が
待っているので無理せずじっ
くり労わりながら走る。


AUT_3049-w400.jpgある程度走行を重ねると適当
にバラけてきて走行しやすく
なってきます。


AUT_3052-w400.jpg背中汗びっしょりになったK
野くん。これを見た2本目を
走るナベさんは背中クーリン
グファン装着を決意。


AUT_3053-w400.jpgリバーススタートとなるスプ
リント2本目。3位セカンド
ロースタートです。


AUT_3060-w400.jpgスタートしてしばらくたって
同じペースで走るスバルVIVIO
を射程に捕らえた。ピット内が
一気に盛り上がる


AUT_3059-w400.jpg何周もテールツゥノーズの状
態が続き見ているこっちはハ
ラハラドキドキ。


AUT_3056-w400.jpgついにSCVIVIOをパス!
歓声があがる。


AUT_3066-w400.jpg熱い走りを見せてくれたナベ
さん。背中は汗をかいていな
い反面、胸周りがびっしょり。


AUT_3067-w400.jpgスプリントの後には耐久が。
暑さ最高の12:00にスタ
ートします。スタートは初参
加のM君。緊張しているみた
い。


AUT_3068-w400.jpgSCを先頭にローリング開始。

AUT_3075-w400.jpgスタートして一時間経過して
順位はだいぶ下のほう。2nd
ドライバーけんいちは普段出
来ない鬱憤を晴らすべく無茶
の限りをつくす。星野ばりの
縁石走法でえげつない抜き方
をしてペナルティが出ないか
ヒヤヒヤ。


AUT_3063-w400.jpg3時間が経過し、全体のペース
が落ちていく中、NA軍団は元
気に走りターボ車をおびやかす
までに。ゼッケン10番のガレ
ージFit号といい勝負。追い
上げは続く。


AUT_3077-w400.jpg最終ドライバーの兄は暑いの
かひじを出して走行する暴挙
に。監督が呼ばれ注意される
始末。


AUT_3079-w400.jpgなにはともあれ無事完走した
ヴィヴィオ丸。今までやりた
くてもできなかったパレード
をみんな乗って実行!


AUT_3080-w400.jpg走り終えた喜び一杯なのはど
このチームも同じでコース上
のあちこちに歓声があがる。


AUT_3081-w400.jpg一番難しかった10Rにて記
念撮影。


AUT_3082-w400.jpg荷物も積んで撤収終了。

AUT_3078-w400.jpg終わって・・・

A038がこんな状態に!
前輪のみSタイヤという奇
行のツケが回っていました。



 次回は10月?同じ場所でとのことで今度こそスポーツタイヤとアルミを奢ろう。
 参加費も安く抑えられるこのイベントは今後も参加していきたいものです。


 おしまい。

戻る

inserted by FC2 system